ひとり暮らし女子のインテリア

おしゃれ&かわいいがコンセプト!ひとり暮らし女子におすすめのインテリア家具や雑貨情報をお届け!

5秒で決断!一人暮らし女子が、断捨離するコツ

time 2017/06/26

5秒で決断!一人暮らし女子が、断捨離するコツ

毎日御前様で帰ってくる、1人暮らし女子も気付けば汚部屋状態に。
インテリアどころではなくなってる、という事はないでしょうか。

©kokokaji.com
どんなに疲れていて、後一歩踏み出せば寝てしまう状態でも汚部屋になるのを避けられる、断捨離出来るコツを教えます。

断捨離は日を決めて下準備をする

汚部屋防止の為には、徹底的に片づける日を決めましょう。
その日目指して、2~3日に一回、数分で出来る下準備掃除をすればいいのです。

ダイエットも一気に体重を落とすとリバウンドしてしまうのと同じで、一気にお掃除して、大量にものを捨ててしまうと、リバウンドしてお掃除前の汚い部屋に戻ってしまいます。

これでは元の木阿弥なので、どの部屋を最初に片づけるべきか、そこで何をしたいか、イメージしましょう。

©latte.la

捨てるものがあれば、悩むのは5秒まで。
1つに時間をかけるより、捨てるかどうか迷った場合は、一旦保留して、次の仕分けに進みましょう。

保留した理由が同じものは、袋にいれてラベルわけしておくと、片付けの時に便利です。

迷った時はキッチンから断捨離

どこを片付けようか迷った時は、キッチンから始めると良いと思います。

毎日使う所な上、捨てるものは、賞味期限切れの調味料や、食材、劣化した調理道具など、捨てる決心がつきやすいものばかり。
結果が目に見えるのが早いので、片付け初心者に向いています。

©yaplog.jp

賞味期限切れ調味料や食材のリストラが終わった所で、取り掛かりたいのが、調理器具です。
気が付けばいつも同じヤカンとお鍋が出ていないでしょうか。それ以外のヤカンやお鍋は使っていないはずです。

いつか使おうと思っていた100均のキッチンノベルティ、駅弁の容器、大きなケーキ型、状態の悪くなったアルミ鍋、大きな圧力鍋など、一年のうち一度使えばいい方、というものはリストラすべきです。

この様なものは、『これから使うかもしれないけれど、今は使ってない』ものの部類に入ると思います。

これらに分類されるものは、将来も使わないので、リストラする事をお勧めします。

これでかなり台所がスッキリして、導線もよくなるはずです。
調味料は使う頻度の高いものから収納ボックスに入れていけば、片付け後、散らかる事はないと思います。

キッチンの次は洗面所

キッチンの断捨離で慣れてきたら、次は洗面所の掃除をお勧めします。
コスメ雑誌の宣伝に踊らされて買ったコスメが新品のまま出てくることもあるかもしれません。

こうしたものは状態次第では、オークションで売れますので、こまめなリストラをお勧めします。

ひとり暮しの片付けルールは『5秒で捨てるもの、誰かにあげるものを決められるかどうか』です。

最初は台所など結果が出やすいものからはじめ、慣れてきたら、本、洋服と、リストラするもののハードルをあげてみるといいと思います。



サイト内検索