ひとり暮らし女子のインテリア

おしゃれ&かわいいがコンセプト!ひとり暮らし女子におすすめのインテリア家具や雑貨情報をお届け!

壁面を華やかに♪ウォールステッカーの活用法

time 2013/10/24

壁面を華やかに♪ウォールステッカーの活用法

賃貸マンションのほとんどは、壁面を無地の白い壁紙で仕上げてあります。清潔感がありインテリアのスタイルを比較的選ばないというメリットがある一方で、どうしても単調な印象を受けてしまいます。

せっかくならこの壁面を今よりも少し華やかにして、素敵な模様替えを楽しみたいですよね。そんなときの心強いアイテムがウォールステッカー。

sponsored link



ウォールステッカーとは?

ウォールステッカーとはインテリアシールとも呼ばれ、壁面に直接貼ることができるデザインステッカーです。多種多様なデザインが発売されているだけでなく、貼るのもはがすのも簡単にできるので、賃貸マンションでも活用しやすいとして人気急上昇中のアイテムですね。

ではどのように活用したらよいか、いくつかアイデアをご紹介しましょう。

ウォールステッカーの活用法

まずウォールステッカーを初めて使う場合は、小さなスペースで試してみるのがおすすめ。

たとえば玄関のシューズボックスの上の壁面やトイレの正面・側面の壁面など、面積がちいさめの場所に小さいサイズのウォールステッカーを貼ってみましょう。花やちょうちょ・小鳥などの小動物などのデザインは、壁面のアクセントになりやすくどんなインテリアでもなじみやすいですね。

この方法で上手にできたら、次はリビングの大きめの壁面を飾ることに挑戦してみましょう。 人気なのは大ぶりな樹やエッフェル塔・枝がついたダイナミックなレイアウトの花などのデザイン。

こういった大きいサイズのウォールステッカーはいくつかのパーツに分かれていて、自分で自由に位置を決めながら貼れる楽しさもあります。平面だけでなく、コーナー部分を使って貼るのもまた違った味が出ますよ。

部屋の壁面のデコレーション、楽しんでみてくださいね。



down

コメントする




「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内検索