ひとり暮らし女子のインテリア

おしゃれ&かわいいがコンセプト!ひとり暮らし女子におすすめのインテリア家具や雑貨情報をお届け!

GWは、家具のDIYやリフォーム?

time 2016/04/28

GWは、家具のDIYやリフォーム?

新生活を初めて早1か月。

中には、お気に入りの家具は間に合わなかったから、
LINEで知り合った人から、頂いた家具で
間に合わせたという人も居るのでは。

ホントは、カフェ風のインテリアにしたかったのに、
頂いたテーブルや収納家具、椅子。

デザインは、抜群なのにどうも色がキマらない、
アンティーク風、もしくは思い通りのカフェ風じゃない、という方。

このGWに予定がないなら、思い切って塗り替えてしまいましょう。

sponsored link



手早く出来るのはワックス

椅子や、テーブルの場合、色や風合いを手ばやく変える事が
出来るのはワックスです。
const_img1
© gallup.com

頂いた家具が、新品同様の材質だったのを、アンティーク調もしくは
ウッド調にしたい場合、ブライワックスが役立ちます。

ブライワックスは、ミツロウや植物性の天然素材を主原料に
トルエンを混ぜ込んだもので、塗布する時には、
ガソリンの様な臭いがするので、床面の養生と十分な換気が必要です。

オススメはスパニッシュマホガニーの様な薄い色か、
濃い目のアクセントカラーを付けたければ、
チューダーチークやウォルナットです。

ワックスを塗る前に、サンドペーパーで表面の汚れを落とし、
それから水性ステインを塗布し1時間程乾燥させた後、
ワックスを塗っていくといいでしょう。

ワックス塗布後は、汚れが付きやすいので、
この点だけは注意しましょう。

折り畳み椅子なんて…とならない?

『折り畳み椅子いる?』なんて、一人暮らしの女子相手に
ぶしつけに持ってくる無神経な男友達も居ますよね?

そういう男性は、連休明けに、
『どう?オレのあげた椅子、役にたってる?』と言うかもしれません。

FOLDING-CHAIR-MAKEOVER-3-for-Remodelaholic.com_-500x800
©ペイントジョイ本店
チョークボードが作れる塗料と合板で、
椅子の底面ピッタリの黒板を作ってくっつけて素敵にリメイクして
いかにも『役にやってます』を演出するのもいいでしょう。

これで、椅子をたためば底面は黒板メッセージボード。
椅子の背もたれと座面は、オシャレな布に
変えてしまえばいいですよ。

金属パイプの折り畳み椅子の布はネジさえはずせば、
案外簡単に外れます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

このGW、お気に入りの家具をリメイクするのも
いい方法だと思います。

まずはテーブルや小物入れ、椅子などから
チャレンジしてみてください。



サイト内検索