ひとり暮らし女子のインテリア

おしゃれ&かわいいがコンセプト!ひとり暮らし女子におすすめのインテリア家具や雑貨情報をお届け!

殺風景なトイレをステキな空間にコーディネートする4つのポイント

time 2013/01/19

殺風景なトイレをステキな空間にコーディネートする4つのポイント

日々の日常のなかで、トイレのインテリアを気にしない人が多いかもしれませんが、お客さんが来たとき、案外チェックされているものなのです。それを知っておいた方が良いでしょう。

トイレやお風呂、シンクなどの水周りは、女性にとっても掃除は大変ですよね。ただ、そんな大変な空間でも自分スタイルにデザインしてあったら掃除も楽しくなるハズ。

そこで今回はステキなトイレをコーディネートのポイントを4つご紹介します。

sponsored link



イメージを作る

何にでも同じことはいえますが、トイレのコーディネートをしようと思ったら、どんな風にコーディネートするか一度おもい描いてみると良いと思います。

どんな風にして、どんなものを置いてと考えているうちに、必ず自分で納得のいくデザインが見つかります。

そして、難しいようであれば、雑誌やネットなどで上手にコーディネートされてある例を見ながら勉強しても良いと思うのです。

壁と床を攻める

トイレで大事なのは、壁と床を重点的にすることです。トイレはほかの部屋に比べると、空間がせまいため空白のある壁と床はありがたい存在です。

壁に簡単な棚を付けて小物や香水を置いてみたり、壁にアートを飾っても良いでしょう。そして、床はマットなどを置くことができるので、あなたのセンス次第で何にでもコーディネート可能なのです。

実際、業者に頼む人もいるかもしれませんが、自分で決めるのも楽しみの一つなので、ぜひ自分で決めてみてください。

最近のホームセンターや雑貨屋さんにはいろいろなトイレ用品があります。そのため、必ずあなたのお気に入りが見つかること間違いありません。

トイレの小物を工夫する

トイレのなかには、いろいろな小物があります。生理用品、掃除道具などがあると思います。それを上手に隠してあるのが、本当のおしゃれだといえるでしょう。

小物を隠すには、クロスで隠すのが最も良い方法だといえるのですが、スペースがない場合もあります。そんなときには、ボックスなどを使用して収納しましょう。

トイレの奥には基本的にデッドスペースといわれている使われてないスペースがあるはずなので、ぜひそこを利用してみましょう。

いかがでしたか?

通常、トイレのコーディネートは後回しと思っている人も多くいると思いますが、毎日必ず使う場所といえばトイレです。せまい空間だからこそ、失敗も少ないので、トイレからコーディネートをはじめてみるのも良いのではないでしょうか。



down

コメントする




「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内検索

今週の人気記事

Sorry. No data so far.