ひとり暮らし女子のインテリア

おしゃれ&かわいいがコンセプト!ひとり暮らし女子におすすめのインテリア家具や雑貨情報をお届け!

ココにちょっとこだわるとインテリアに個性が出せる!

time 2014/06/30

ココにちょっとこだわるとインテリアに個性が出せる!

家具やファブリックで模様替え…となると大がかりに感じてなかなかとりかかれないことも多いもの。そんなときは小さな部分を工夫することから始めるのがおすすめです。

今回はインテリアに個性的なアクセントを与えられる「手軽なこだわり」についてお伝えしますよ。

sponsored link



スイッチやコンセントのカバーを替える

室内照明のスイッチやコンセントには、簡単に取り外せるプラスチック製のカバーがついています。たいていは白い無地のカバーなのでこれを交換します。

木製のものやステンシル模様が入ったもの・携帯電話カバーのようにデコ仕様になっているもの・陶器製のものなどさまざまな商品が市販されていますので、好みのインテリアに合わせて替えてみましょう。小さな部分ですがアクセントの効果は絶大です。

家具の取っ手を替える

ローボードや本棚などに引き出しや開きドアがついていた場合、その取っ手を替えるとオリジナリティが出ます。

エレガントな雰囲気がよければアイアン製やガラス製を、ポップな雰囲気がよければボタンや花の形がデザインされたセラミック製を選ぶのがおすすめ。数段の引き出しがあるチェストの場合、段ごとに違うデザインの取っ手をつけるのもおもしろいですよ。

サインプレートを使う

ひとり暮らしの部屋だとあまり多くはありませんが、室内のドアにかわいいサインプレートを吊り下げるだけでぐっとオシャレ度がアップします。「LIVING」「TOILET」「BATHROOM」といったサインプレートをちょこんと掛けるだけなので手軽にできますね。

いかがでしたか?自分好みのインテリアの大切な要素として、こうした小さな部分にもこだわってみてくださいね。



down

コメントする




「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内検索