ひとり暮らし女子のインテリア

おしゃれ&かわいいがコンセプト!ひとり暮らし女子におすすめのインテリア家具や雑貨情報をお届け!

アルファベット・インテリアを楽しもう!

time 2015/10/13

アルファベット・インテリアを楽しもう!

海外のインテリア雑誌などでよく見かけるアルファベットのオブジェ。最近は日本でもカフェやインテリアショップで見かけるようになってきて、自分の部屋でも真似してみたいなと思っている人は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、アルファベット・インテリアをおしゃれに楽しむコツをご紹介します。

sponsored link



1文字だけ飾る

自分の名前や好きなアルファベットを1文字だけちょこんと飾るという方法は、メッセージ性がない分見る人によっていろんな感じ方を楽しめるディスプレイ法です。

棚の上や床に置いたり壁に貼ったりするだけでなく、シンプルなデザインの額に入れて飾るというのもおすすめ。写真の額を飾ったスペースに一緒にレイアウトするのもいいですね。

たとえば「R」のカーブに合わせて額を配置するといったレイアウトは失敗しにくいので試してみてください。どの場合もアルファベットが比較的大きめのサイズのものを選ぶとインパクトも出ますよ。

複数の文字を使って室名をつくる

木製ボードや鉄のプレートなどに複数のアルファベットを貼り付けて「TOILET」「PRIVATE」といった室名を作ってドアに飾るという方法は、以前から楽しまれている比較的ポピュラーな方法ですね。

ひとり暮らしの場合はドアの数が少ないので飾る場所も限られますが、室名をつけるだけでホテルのような雰囲気を演出できるのが魅力のひとつ。1文字だけ斜めに貼ったり色をつけたりと自分で自由にアレンジできる点もおもしろいですね。

いろんな文字を使ってメッセージをつくる

最近のアルファベット・インテリアで最も多い方法がこちら。「PLAY」「EAT」「COOKING」といったその場所での動作を示したり、好きな詩などの一部分を表現した文章然としたレイアウトにしたりとその楽しみ方はさまざま。

文字数が多いので壁にアルファベットを貼っていく方法が一般的です。いろんな素材やサイズを混ぜてレイアウトしていくと、出来上がりだけでなくつくっていく過程も楽しめそうですね。

いかがでしたか?

大掛かりな模様替えなしで室内の雰囲気をぐっと変えたりアクセントをつけたりすることができるアルファベット・インテリア。

大型のインテリアショップではさまざまなタイプのアルファベットがありますから、好みやインテリアスタイルに合わせてぜひ一度試してみてくださいね。



down

コメントする




「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内検索