ひとり暮らし女子のインテリア

おしゃれ&かわいいがコンセプト!ひとり暮らし女子におすすめのインテリア家具や雑貨情報をお届け!

壁を有効活用?壁で簡単におしゃれを演出する方法

time 2012/12/11

壁を有効活用?壁で簡単におしゃれを演出する方法

あなたの壁はどんな風なデザインですか?簡単に部屋をおしゃれにする方法こそ、壁を有効活用することなのです。

とはいっても、賃貸の場合であれば穴をあけるのもいけなかったりしますので、難しい場合もあります。それでもできることをしてみると、すぐにでもおしゃれに大変身します。

それでは、どんな方法があるのか一緒に確認してみましょう。

sponsored link



壁紙を選ぶ

賃貸物件でも、最近は壁紙を選ぶことができます。もちろん、自分の持家であればなおさらです。

壁紙は部屋の雰囲気を決定づけるものといっても過言ではないくらい重要なものです。そのため、壁紙を選ぶことができるのであれば、自分の好きな色でコーディネートしてみましょう。

ただ、選ぶときは原色に近い色よりもナチュラルな色を選ぶと良いでしょう。白やクリーム色であれば、ほかの家具とも色合いがマッチしやすくなるのでおすすめです。

写真を飾ってみる

部屋を簡単におしゃれにするには、写真を飾ってみると良いでしょう。写真を飾る際のポイントは写真をフレームに入れるかそのまま飾るかです。

フレームに入れる場合は、フレームのセンスと大きさも大事です。ただ、フレームを選ぶだけでも楽しいので、ショッピングをしているだけでも楽しくなるのではないでしょうか。

写真をフレームに入れずにそのまま飾る方法ですが、これは写真が早めに劣化してしまう恐れもあります。しかし、より一層おしゃれに見えるので、シンプルな部屋やシックでモダンな部屋にはおすすめです。

棚を活用する

壁はどの部屋にもあるものですよね。そこで、棚を活用してみるのも良いかもしれません。広い部屋であれば、大き目の棚を置いてみると良いでしょう。

中をボックスなどで区切ると、大きさの違う置物を飾ることもできますし、もちろん本も置くこともできます。壁のスペースを使って、収納までもできてしまうのですから、有効に活用できますよね。

絵を飾る

外国などでは、よく部屋に絵画を飾る習慣もあるのですが、日本ではあまりポピュラーではないかもしれません。

ただ、壁に絵を飾ることでアーティスティックな雰囲気になるので、絵の存在だけでもおしゃれに演出することができるでしょう。

高い絵画である必要はないのです。自分の気に入っている絵や、自分で描いた絵などを飾ることによってとても魅力的な壁へと早変わりします。

最後に

部屋の中で壁は、自由にできるまっさらなキャンパスなようなものです。そのため、自分の好きなようにコーディネートできるのです。あなた色の壁に仕上げてみてください。



down

コメントする




「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内検索