ひとり暮らし女子のインテリア

おしゃれ&かわいいがコンセプト!ひとり暮らし女子におすすめのインテリア家具や雑貨情報をお届け!

器で魅せるインテリアコーディネート術4つ

time 2013/08/07

器で魅せるインテリアコーディネート術4つ

インテリアを大きくアレンジしたい場合は家具や照明器具やラグなどを変えるのが有効ですが、もっと手軽にアレンジできる方法があるといいですよね。

そんな場合におすすめしたいのが、実用性も兼ねられるアイテムである器。料理に使うだけでは物足りなくなる器の上手な生かし方をご紹介しましょう。

sponsored link



花瓶として

陶器製でもガラス製でも、フリーカップは花瓶としての役目も十分に果たしてくれるすぐれもの。たとえばガーベラ+かすみ草といった数種類の花を組み合わせて生けるととてもかわいいインテリアアイテムとなります。

また平たいお皿に水を張って水草を入れるととても涼やかな水盆に変身。底にビー玉を敷き詰めてもかわいいですよ。

バスケットとして

サラダボウルをフルーツなどの仮置き用バスケットとして使うと、テーブルの上がとても華やかになります。

大ぶりなものを使うのがポイント。いくつか並べるとマルシェのような雰囲気も味わえます。キッチンにフルーツを置くスペースをとる必要がなくなるのもうれしいですよね。

飾りアイテムとして

お気に入りの絵柄のお皿があれば、しまいこまずにぜひ飾りましょう。

たとえばキッチンカウンターや出窓カウンターに小さめのイーゼルを使って並べると雑貨屋さんの雰囲気が味わえますし、壁面にプレートハンガーを使って吊ると絵のように楽しむことができますよ。

アクセサリー収納として

セットでいただいたりして同じものがたくさんたまりがちな小鉢や小皿は、ピアスやネックレスなどの収納アイテムとして活用しましょう。普段使いのアクセサリーだと取出しが簡単ですし、並べて置いているとちょっとしたディスプレイとしても楽しめますよ。

いかがでしたか?
今持っている器をインテリアアイテムとして生かす方法、ぜひ試してみてくださいね。



down

コメントする




「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内検索