ひとり暮らし女子のインテリア

おしゃれ&かわいいがコンセプト!ひとり暮らし女子におすすめのインテリア家具や雑貨情報をお届け!

いろいろ楽しめるオットマンの魅力と効果的な使い方4つ

time 2015/08/10

いろいろ楽しめるオットマンの魅力と効果的な使い方4つ

家具ショップなどで2~3人掛けのソファのそばにちょこんと置いてあるアイテムを見たことがある方は多いのではないでしょうか。

オットマンとよばれるこのインテリアアイテムは、小さいながらも空間の雰囲気づくりを左右する力があります。そこで今回はオットマンの効果的な使い方についてご紹介します。

sponsored link



本来の目的は足置き

オットマンはもともとソファに座った際に足を預けるためのアイテムとして生まれました。常にソファの近くに置いておいて足置きとして使うとよりリラックスした時間を送れますね。ソファと同じ色やテイストでそろえるのももちろんいいのですが、あえて違う色や形のものを合わせるとインテリア全体にリズムが出るのでおすすめです。

ソファテーブルの代用にする

上部が丸みを帯びたタイプだと難しいのですが、平たいタイプならソファテーブルの代わりとして使うことができます。カップとお菓子をのせた小さめのトレイなら十分置くことができます。ソファテーブルを置かないことでソファまわりがすっきりとするメリットもありますね。

お気に入りコーナーにディスプレイする

きれいな色の革を張ってあったり、デザイン性の高いフォルムをしているオットマンを持っているならぜひディスプレイしましょう。リビングのフォーカルポイント(室内に入った時に視線が自然と集まる位置)にポンと置くだけでも存在感が出て空間が締まります。使いたくなったら持ち運びも簡単にできますから実用性も十分ですね。

隠れた収納スペースになることも

最近は座面部分を開けるとオットマン内部が収納になっているという商品もあります。室内にあると雑然としてしまう小物類や、読んだ後捨てるまで保管しておく雑誌などを入れるのに便利ですよ。

いろいろな魅力を兼ね備えているオットマン。ソファとセットである必要はありませんので、インテリアアイテムのひとつとしてまず1個手に入れてみませんか?



down

コメントする




「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内検索

今週の人気記事

Sorry. No data so far.

最近の投稿