ひとり暮らし女子のインテリア

おしゃれ&かわいいがコンセプト!ひとり暮らし女子におすすめのインテリア家具や雑貨情報をお届け!

ぐちゃぐちゃになりがちな下着をすっきり収納する2つのポイント

time 2011/05/25

ぐちゃぐちゃになりがちな下着をすっきり収納する2つのポイント

意外と収納に困ってしまうブラやショーツなどの下着類。

きちんと整理して入れておいたはずなのに、気づいたらタンスやチェストの中でぐちゃぐちゃな状態になっていることってありますよね。そんな方にすっきり収納するポイントをご紹介します。

sponsored link



引き出しの中を仕切る

100円ショップなどでも売っている仕切り板や仕切りが付いているケースを使うとスッキリと収納することができます。

また、少し手間はかかりますが、ダンボールなどを引き出しの幅と高さに合うように切ってお好みで色紙やマスキングテープを貼るとオリジナルの仕切りを作ることができます。市販のものだと引き出しに合わないということもありますが、これなら安上がりでぴったりのものが作れます。

ダンボールはドラッグストアなどでもらえるのでぜひお試しください。細かく仕切ることで見た目もきれいになり、取り出すときもラクになります。

ランジェリー専用のチェストを使用する

「下着をたくさん持っていて収納に困る!」という方は、下着専用のチェストやボックスを使用するのがおすすめです。

ショーツにブラ、キャミソール、ガードル、ストッキング、レギンス、タイツなどなどランジェリー専用のチェストにまとめることで、何をどこに収納したか分かりやすくなり探す手間も省けます。

仕切りがついた収納ケースはショーツやブラジャーをひと目で選びやすく、さらに取り出しやすく収納できます。仕切りが付いているとブラの型崩れも防止することができます。底紙入りのものだと作りもしっかりとしていますよ。

おまけ:下着のたたみ方

間違ったブラジャーのたたみ方は型崩れの原因になってしまいます。長く着るためにも正しくたたみましょう。

ワイヤー入りのブラジャー編

①ふたつに折ってカップを合わせます。
②ストラップを折りたたんで内側しまいこみます。
ワイヤー入りブラのたたみ方

モールドカップブラ編

①ホックを留めます。
②ストラップをカップの内側にしまいこみます。
モールドカップブラのたたみ方

ショーツ編

①ショーツ左右を内側に折りたたみます。
②股の部分からウエスト部分に向かってクルクルと巻いていきます。

ウエストのゴム部分に挟み込んでしまうと、ゴムが伸びやすくなるので巻いて収納するのがおすすめです。収納するときには、詰めすぎずにゆとりをもって収納しましょう。特にブラジャーはつめ過ぎるとカップが変形してしまいます。



down

コメントする




「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内検索