ひとり暮らし女子のインテリア

おしゃれ&かわいいがコンセプト!ひとり暮らし女子におすすめのインテリア家具や雑貨情報をお届け!

アイリスオーヤマのカラーボックス活用術&組み立て レビュー

time 2011/07/17

アイリスオーヤマのカラーボックス活用術&組み立て レビュー

カラーボックスは安くていろいろと活用できるのでとても便利です。なので、ひとつは持っているという方も多いのでは?

筆者もカラーボックスをテレビ台や洋服の収納家具(クローゼットラック)として活用しています。クローゼットにカラーボックスを2つ並べて間に棚板を置いて連結しています。

カラーボックスにはインナーボックスを利用してTシャツやトレーナー、パジャマなどを収納し、棚の部分にはカゴを利用してタオル類や下着などを収納しています。

カラーボックス

インナーボックスに合わせて洋服を折りたたみ、立てて2つ並べるとたくさん収納することできます。立てて収納することで取り出しやすくもなります。Tシャツだと一つのボックスに15~20枚くらい、トレーナーだと10枚くらい収納できます。

インナーボックス収納

【服のたたみ方】
1.Tシャツの袖の部分を折りたたみます
2.3つ折りにして立てて収納します

洋服のたたみ方

筆者は普段、湿気がこもらないようにクローゼットはいつも開けっぱなしにしています。カラフルなカラーボックスだと開けっぱなしでもかわいくてゴチャつかず、すっきり見えます。

また、テレビ台はカラーボックスを横にしてテレビを置いて空いたスペースにはちょっとした小物などを飾っています。そして中には雑誌などを収納して外から見えないように布をかぶせています。

ちなみに、筆者が購入したカラーボックスはアイリスオーヤマのベリーピンクです。カラーも豊富で可愛いです♪

カラーが豊富!アイリスオーヤマのカラーボックス

sponsored link



カラーボックスの組み立てレビュー

カラーボックス組み立て

思っていたよりもコンパクトサイズで届きましたが、普通のカラーボックスに比べてとても重いです!約10kgくらいあります。

玄関から部屋まで運ぶのに一苦労しました。でもずっしりしている分、とてもしっかりしています。

組み立て方は箱に書いてあるので、それほど難しくありませんでしたが、女一人で1個30~40分くらいかかりました。ねじ穴が最初から空いているので、ちょっと力はいりますが閉めやすかったです。

棚板は、カラーボックスのねじを緩めてそこに棚受け用の金具を取り付けて固定しています。余計な穴を開けることなく、簡単に棚を増やせるのはポイント高いです。

あと目隠しがシールではなく、キャップになっているのも良いです。再度組み立てるとき、シールだと粘着力が弱くなりそうですがキャップだと何度も使えますよね。

アイリスのカラーボックスはカラーも豊富で、部屋の雰囲気に合わせて選べます。ちなみに、筆者はペールピンクを購入しましたが、とてもかわいいです。重量感もあり、他の家具に負けないくらい質もいいです。

アイリスには扉や引き出しなどオプションも豊富にあるのでぜひ、あなたもさまざまな色やデザインを合わせて、お気に入りのラック作ってみてはいかがでしょうか。


カラーが豊富!アイリスオーヤマのカラーボックス



down

コメントする




「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内検索