ひとり暮らし女子のインテリア

おしゃれ&かわいいがコンセプト!ひとり暮らし女子におすすめのインテリア家具や雑貨情報をお届け!

スペースを無駄にしないクローゼット収納法4つ

time 2015/03/18

スペースを無駄にしないクローゼット収納法4つ

春も間近、4月からは新生活をスタートさせるという人も多いのではないでしょうか。生活のパターンが変化するこの時期は家の中をすっきり片付けるチャンスですね。

そこで今回はクローゼットのスペースを効率的に使う収納法をご紹介します。

sponsored link



スタッキング収納グッズを活用

スタッキングとは重ねて使うという意味。収納ボックスなどでは人気がありますね。重ねてもそれぞれのボックスからの取り出しが簡単な上にスペースを取らないので、スペースがあまり広くないクローゼットでは重宝します。

下着類やソックス・ハンカチなどの小物類をまとめて収納する場合に取り入れてみましょう。バスケット仕様だと通気性もいいので一石二鳥です。

ポケット収納を活用

クローゼット内を有効に使うなら壁面も上手に活用したいですね。ピンで留めるだけのポケット収納タイプを壁面にかけて、アクセサリーやストールなどを収納するとすっきりします。

ポケット部分が透明だとどこに何があるかも一目瞭然。クローゼットの扉が片開きや両開きのタイプなら、扉の裏側もぜひ使いましょう。

ワゴンを活用

ハンガーパイプに衣類をかけると、その下は空きます。この部分は衣装ケースを置いてもいいのですが、ワゴンタイプ、つまりキャスターがついているタイプにしましょう。取出しが楽なだけでなくクローゼット内の掃除もしやすく、湿気がたまりにくくなります。

いかがでしたか?

これらのアイテムはホームセンターなどでたくさんの種類がありますから、クローゼットの幅・奥行きの寸法に合わせて選んでくださいね。



down

コメントする




「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内検索

今週の人気記事

Sorry. No data so far.