ひとり暮らし女子のインテリア

おしゃれ&かわいいがコンセプト!ひとり暮らし女子におすすめのインテリア家具や雑貨情報をお届け!

リラックス効果抜群なお風呂にコーディネートするコツ

time 2013/01/17

リラックス効果抜群なお風呂にコーディネートするコツ

一日の疲れは、お風呂に入ることでとれると思うのですが、このお風呂の空間こそが、とても重要だと思います。

同じお風呂に入るのであれば、自分の好きなお風呂に入りたいですよね。お風呂のインテリアも数多くありますので、ぜひここで覚えて帰ってください。そして、あなたのお風呂をコーディネートしてあげてください。

sponsored link



デザインを考える

お風呂のインテリアで一番大事なのは、全体的なデザインです。ユニットバスの場合と、セパレートタイプがありますが、デザインに関してはどちらも同じくらい重要です。

ユニットバスであれば、同じ空間にトイレもあるので狭いのですが、それでもインテリアでコーディネートすることは可能といえるでしょう。

たとえば、シャワーカーテンのみを考えてみるとどうでしょうか。その色がお風呂全体のイメージになるでしょう。そして、最近では、シャンプーやリンスのポンプも入れかえてインテリアとして置くこともできるので、好きなポンプに入れかえて使うこともおすすめです。

観葉植物を置く

一人暮らしのお風呂はあまり広さもないので、少し難しいかもしれません。ただ、小さな観葉植物があるだけでも大きく違うのです。

緑の存在がリラックス効果をもたらしてくれるため、存在自体に癒されます。そして、水やりに関しても、お風呂の中なので比較的忘れにくいといえるでしょう。

もしお風呂のなかに観葉植物を置くのが難しいのであれば、脱衣所のような着替える場所に置いても良いと思います。

リラックスグッズ

お風呂を楽しむには、インテリアのみではなく、リラックスできるグッズを取りそろえると良いでしょう。

たとえば、アロマグッズです。最近では、お風呂のなかで楽しむことのできるアロマグッズがたくさんあります。バスフィズやソープなどを利用すれば、疲れた体もそれだけでリラックスできるでしょう。

香りをかぐことによって、人は脳がリラックスするのです。その効果を使ってお風呂のなかでも楽しむことができますよ。

自分の時間を作る

お風呂でリラックスするには、音楽をかけることもおすすめです。お風呂のなかでも聴くこのできるグッズも販売されているので、長時間入る人には最適です。

そして、本を読んでも良いでしょう。半身浴をしながら本を読むと、デトックス効果もあるので体にも良いです。

このようにお風呂で自分の時間を作ることによって、一日の疲れを癒してくれるのです。ぜひみなさんも試してみてくださいね。



down

コメントする




「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内検索