ひとり暮らし女子のインテリア

おしゃれ&かわいいがコンセプト!ひとり暮らし女子におすすめのインテリア家具や雑貨情報をお届け!

女性が一人でも簡単にできる家具のリメイク術

time 2014/07/24

女性が一人でも簡単にできる家具のリメイク術

今のインテリアとは違うテイストに模様替えしたい…とはいえ家具を買い替えるのは大変ですよね。そういう場合にチャレンジしたいのが家具のリメイクです。

そこで今回は女性が一人でも簡単にできる家具のリメイク術を3つご紹介します。

sponsored link



カッティングシートを貼る

DIYの便利アイテムとして人気があるカッティングシートは模様替えの強い味方。サイズを自由にカッティングすることができるので、DIY初心者でもカッターひとつでリメイクできるアイテムです。

家具だけでなく冷蔵庫やテレビの枠などに貼って楽しんでいる人も増えてきていますよ(テレビ背面は熱が出やすいので避けましょう)。

モザイクタイルを貼る

カッティングシートでは立体感がなくて物足りないという人は、モザイクタイルを使ってみましょう。モザイクタイルは小さいサイズのタイルがネットでつながっている状態なので、貼る場所に合わせてサイズを細かく調整できます。

チェストの上面に敷き詰めたり、扉の端を囲うようにレイアウトしたり、テーブルの側面にライン状に並べてみたり…インテリアに合わせていろんなデザインが楽しめます。

塗装する

家具をアンティークな雰囲気にリメイクしたい場合は、塗装をおすすめします。家具用の塗料をハケで家具表面に塗った後、半日ほど乾かしてからサンドペーパーでこすります。少しこすっては様子を見てという動作を繰り返して、好きな程度の色落ち具合を確かめながら進めるのがコツです。

ホワイト・ブルー・グリーンなど使う色によって合うインテリアスタイルが変わってくるので、どんなインテリアに模様替えしたいのかをしっかり決めてから色を選ぶといいでしょう。

インテリアに合わせて家具に手を入れて使い続けるのは、エコにもつながって一石二鳥。まずは小さめの家具から試してみてはいかがでしょうか。



down

コメントする




「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内検索