ひとり暮らし女子のインテリア

おしゃれ&かわいいがコンセプト!ひとり暮らし女子におすすめのインテリア家具や雑貨情報をお届け!

照明器具はどう選ぶ?ライティングにこだわろう

time 2015/07/13

照明器具はどう選ぶ?ライティングにこだわろう

飲食店などに行くととても素敵な照明器具が使われていることが多いですが、これを自分の部屋でも取り入れてみたいと思いませんか?そこで今回は、照明器具を選ぶ上で知っておきたいメリットデメリットについてご紹介します。

sponsored link



シーリングライト

もっとも一般的な、天井の照明器具用金具にカチッとつける平たい形状の照明器具です。ひとつの空間で食事や勉強や趣味などさまざまな行動をするワンルームの場合は便利ですが、平面的で無難な印象になりがち。デザインの種類もあまりないため、おしゃれな雰囲気にはなりにくいといえるでしょう。

ペンダントライト

コードがついたタイプの照明器具で、天井から下げて使います。シェードのデザインやサイズがいろいろあり、センスのいい空間にすることが可能です。

下だけに光が向かうタイプだと周囲が暗くなりがちなので、上下に光が向かうタイプを選ぶといいでしょう。同じ消費電力量だとシーリングライトよりは明るさが落ちますから、勉強や読書などをする場所は手元スタンドを追加したほうがいいでしょう。

スポットライト

シーリングライトの部屋に立体感を出したい時や、ペンダントライトの明るさを補いたい時におすすめです。天井に設置用の金具がない場合は、家具やカウンターに固定できるクリップ式を使うといいでしょう。写真や絵などを照らして目立たせるとおしゃれなディスプレイコーナーができますよ。

せっかく好きなインテリアスタイルを楽しむなら、よりセンスよく見せたいもの。ライティングにもこだわってみてくださいね。



down

コメントする




「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内検索