ひとり暮らし女子のインテリア

おしゃれ&かわいいがコンセプト!ひとり暮らし女子におすすめのインテリア家具や雑貨情報をお届け!

タイルを使ったインテリアアレンジ術3つ

time 2014/04/21

タイルを使ったインテリアアレンジ術3つ

家具を買い替えるまではいかないけれど少しだけ模様替えしたい、そんなときにDIY感覚で簡単におしゃれなインテリアをつくりだせるアイテム『タイル』。

今回はタイルを使ったインテリアアレンジ術をいくつかご紹介します。

sponsored link



手持ちの家具をアレンジ

家具のアレンジで活用できるのはモザイクタイルです。モザイクタイルとは小さなタイルが集まってシート状になっているもので、ガラス製や磁器製があり、DIY初心者でも簡単に貼ることができます。

このモザイクタイルをたとえばチェストの扉や引き出しの端に沿って貼ったり、棚の上部全面に貼ったりすることで手持ちの家具をアレンジすることができます。家具が古くなってきた、デザインが飽きたといったときにおすすめ。

玄関の床をアレンジ

ワンルームや1DKの玄関の床はビニールシート仕上げになっていることが多く殺風景ですよね。そこでタイルでアレンジします。この場合は衝撃に強いテラコッタタイルを選びましょう。

方法はタイルを中央に敷き詰めてその周囲に石を敷き詰めるだけです。石をしっかり敷き詰めればタイルがずれたりしませんし、賃貸物件でも元の床を傷めることなくアレンジできますよ。石の間に小さな受け皿を置いて観葉植物を置いてもいいですね。

木製の板を使ってアレンジ

ホームセンターで売っている木の端材をインテリアアイテムにアレンジします。モザイクタイルや150角程度のタイルを端材に直接貼り付けるだけととても簡単!

リビングや廊下・玄関などの壁面に飾ったり立てかけたりすると、絵や写真とはまた違う雰囲気を楽しむことができますよ。



down

コメントする




「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内検索